レスポンシブ

年間の支出を把握する。支払日に慌てない!年間予定表はかなり使える!

来年の年間予定支出をまとめだす時期がやってきました!
我が家の家計はこの「年間予定」として決まっている予定を把握してるから、どうにかなっている。といっても過言ではありません!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




年間予定支出とは

毎月ではないけど、毎年必ず「同じ時期に発生する支払い」のことをさしております。

例にあげますと

  • 固定資産税
  • 自動車税
  • 父の日や母の日
  • 子どもや身内の誕生日
  • クリスマス
  • 夏休み、冬休みのレジャー費
  • 年払いの学資保険
  • 火災保険や地震保険料

等々を一覧表にまとめ、毎月のお財布とは別管理しております。

Excelで表にして管理。月別にして分かりやすく

手書きで書いてもいいんですが、後から訂正をしたりするので、再集計が面倒なため、Excelで作って家計簿バインダーへ貼り付けています。のりで^^

アナログ(笑)

Excelはさっぱりわかりません。どうにかコピーペーストが分かる程度・・・。
罫線引くのもどうにかです(笑)。何度もやり直してます( ̄▽ ̄;)

年間予定支出表を見て、今月支払い分を引き出しておく

例えば 今月の12月。

2017年12月の予定を確認し、支払い日に備えます!

去年かかった金額を参考にし、「予定額」はあらかじめ記入しておきます。

「左側」に書いてある金額が「予定額」。
「右側」に、実際にかかった金額を書いていきます。

「予定額」を見ると今月の12月は85,000円必要。と分かっていますので、月の始めに 専用の口座から引き出しておき、支払日に備えておきます。

そして払い終わったら、書き足していきます。↓

11月が未完成なのは、さておき(-_-;)

固定資産税の予定額がさっぱり違うじゃないか~~!!!

去年より上がっている。ということです。ひえ~~~!!!|)゚0゚(|

来年の予定表を作成し始める

今年も残り少なくなってくる12月。

2018年1月~の「年間予定支出」の書き込みをボチボチ開始していきます^^

大体こんな感じで(‘-‘*)
来年は車検がないので少し楽かな?

車検も2年に一度なので、いつだっけ??とならないように、見てすぐ分かるように書いてます^^

すぐ忘れちゃうから( ̄ε ̄;|||・・・

気分でボチボチ書き足して、来年用を仕上げます。

「年間予定支出用」専用口座には先取り貯金でお金を用意

専用口座から支払っているんですが、この専用口座だって残念ながら「打ち出の小槌」ではありません。

毎月必ず、この口座に入金するようにしています。

先取り貯金として毎月、28,000円。

さらに、ボーナス年2回20万ずつほど入れるようにしています。

そうすると、年間736,000円貯まる計算になるわけです。
これで、支払い準備はバッチリです!!!

年間予定支出について まとめ

自動車税や固定資産税など、支払いの月が確実に決まっているのに、「支払うのが痛い」ものって実は結構あったりします。

誕生日だってクリスマスだって、ずっと同じ月なわけで、「だったら最初から予算をとっておいたらいいんじゃないの?」と思いついてこの仕組みにして、すでに5年くらいは経ったでしょうか?

かなり便利です。
慌てなくなりましたし^^

なんでもかんでも「年間予定」に組み込まないように、は注意が必要ですが、「毎年必ずこの時期に発生する」ものは組み込んだ方が楽です。

ぜひ試してもらいたい仕組みだと思ってます♪

では、仕事へ行ってきます!!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする