レスポンシブ

節約しているのにお金がない!それは貧乏習慣のせいかも。

美容院で髪の毛をカットしてもらっているとき・・・。

それは大事な・・・「欲しい本を読むチャンスの時間!!!!」

息子(小5)に言ったら

「オバタリアンか!!」(死語?)

と言われそうな話ではありますが、美容院で座っているとき、みなさんどうしてますか?

私はじっとするのが本当に苦手で、明らかにソワソワしてしまうので、なるべく本を読んで集中することにしています。

息子よ、決して「ただで本が読めると思っている」わけじゃないのだよ!!!!

そして今回、気になった記事が載っている本があり、思わず読みふけってしまいました。

ズバリ!!!!!!

貧乏習慣を見直せばお金が貯まる!!!!!!

なんとーーーー!!!
貧乏習慣・・・貧乏習慣・・・。
きっと私にガッツリ染みついていそうな…。ズバリ貧乏習慣・・・。耳が痛い。

あまりに気になって、読みふけったあと、その雑誌を買ってしまいました。

まードンピシャで当てはまっているところが多かったので、私に当てはまっているものを紹介しようと思います。

もし、私と同じような方がいたら、ぜひ参考にしてみてください(苦笑)。
一緒に耳が痛くなりましょう!!!!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




貧乏習慣、主な特徴はこれ!!!

  1. 完璧主義
  2. 腰が重い
  3. 人がいい(付き合いがいいってことみたい)
  4. 計画性がない

あ・・・4の「計画性がない」 以外ドンピシャです。
でも・・計画性もないかもしれん・・・。
コストコに行くときも「今日行こう!!!」と突然行く方が多いし・・・。

やばそうな予感!!

完璧主義

「やるなら徹底的にやりたい!!!だから後にしよう・・・」

ある!!!確かにある!!!!

片付けなどに当てはまる方もいるようなんですが、一度にまとめてしっかりやりたいから、後にしよう。と回すタイプは、家計簿なども「中途半端」に仕上がることを恐れて、そもそもスタートしない。ということになりがちなようです。

あるかも・・・・。

家計簿をスタートしないということは、家計を把握することもできないため、貯めることができないまま、月日だけが過ぎる・・・そういうことでしょう・・・。

か・・・家計簿書けてるから、とりあえず・・よしかな???(-_-;)

こんなタイプは、

「プロじゃないんだから、ある程度のルーズさは仕方がない」

と割り切ることが大事らしいです。

えー割り切るってすごく苦手な分野・・・(;^_^

家計簿の収支が合わなくなって、家計簿自体から遠のいてしまうこのタイプは、手帳にメモと取るだけでもいい。
家計を把握する ことだけに集中して、合う、合わないは考えないのがいいようです。

・・・・・。

まさしく今それかも!!

毎日忙しすぎて、財布内と家計簿を合わせていられない。でも毎日財布からは支出があり・・・で焦っていたりします。

「家計簿を書くこと」=完璧に合わせること!!になっているかもしれません・・・。

そっか・・・。合わせようとしなくてもいいのか・・・。

腰が重い

お得な情報が世の中にあることを分かっていながらも・・・調べない。
勧められたままに保険に加入してしまったりして、明らかに勉強不足タイプ・・・。

これもあるかも・・・(´;ω;`)ウッ…

勧められるままに保険に入ってしまって、後から解約することになったり(調べるのが面倒で、言われるままに入っていたため)、携帯の新しい機種が出た!!!見に行こう!(その時は腰は重くない)で、なぜか機種変更することに・・・。

「残債?月々これくらい上がるだけなら・・いいんじゃない?」で契約。

何度か、経験があるような・・・。

車購入もそうだったような・・・。

これはもう、面倒でも調べる!!!
これに尽きますね!!!!

その場で決めず、一度置く。とかじゃないでしょうか。
ハイ、意識してがんばってみます( ̄ω ̄;)

人がいい

これもありますね。

「付き合いなんだから仕方ないでしょ」

「誘われたんだから、ここは参加しなきゃ!!!」

など、理由をつけて参加したりしてましたね・・。

今は仕事が忙しいので断れる口実がありますが、扶養内のパートのときは、年収の調整のために休みをとる日もあって、退屈になるとそんな感じで参加していたかも・・・。

でも・・・案外、「退屈だから参加した会」に限って、あまり楽しくなかったりする・・・。

数ヶ月前、あまり気乗りがしなかったママ&子どもの集まりがあって、最初は「不参加」を示していたんですが、娘が集まりを耳にして行きたがってしまい、参加することにしたんですが本当に後から後悔しました。

「女子だから、どこどこの私立には行かせたいわよね」

「そのためになら中学受験も視野に入れないといけないし・・・でもせっかくだから云々」

いやもう、内容は覚えていません(-_-;)

ちなみにそのママの持ってるバッグがえらい高そうだなーと思ったので、

「有名なブランド?○○と書いてあったけど」

と後から妹に聞いたら、

「それ、40万くらいするやつだよ!!!」

と言われました(汗)。
えーーだって公園にそんなの持ってくる?・・・( ̄  ̄;)

いや、私立がだめとか受験がいけないとかってわけじゃないんです。

自分が興味があり、意欲的に参加して、満足感を得れる会なら全然、むしろ参加した方がいい!!

でも、そのランチ会で支払うことになった「2,800円」が、私の中で後から悔やむこと悔やむこと・・・。

そんな気持ちに2,800円払うなら、娘とゲーセンでどのゲームしてもいいから一緒にやろう!!!と、使い切ったほうがマシだった・・・。

と思った気持ちが、数ヶ月たった今でもあり、「付き合い」で参加するものほど、悔やむものはない。

と身に染みた出来事でした。

だからこの、「人がいい」も納得。

人がいいだけで付き合うのはやめよう・・・。

断ろうかなと思ったなら、その時の気持ちに従って、断る!!!!

計画性がない

これは少しはいいかな?と思うけど、思いつきで出かけてしまったり、衝動買いをしてしまったりするのは当てはまります。

予算立てが雑だったりする人も、「計画性がない」に当てはまるようです。

例えば・・給料日後すぐは、気が大きくなって使いすぎてしまい、給料日付近にすっからかんになってクレジットカードに頼ってしまったり・・などは・・・
思い当たります・・・。

「月の生活費は65,000円だ!!」とがんばっていましたが、どうがんばってもほぼ毎月足りない。

これはもう、予算立てで間違ってる可能性があるのでとりあえずは7万にしようかーと漠然と思っていましたが、考えたらずかも・・・。

7万にしたのなら、どのように区切るか。を決めないといけないかもしれません。

週で割るべきか・・・
食費いくら、日用品いくら・・レジャーはこの金額まで。など・・・。

あーー家計簿とにらめっこしなくてはーーー!!!!

ってことは「計画性がない」も該当してますので、完全なる、

「貧乏習慣が身についている」タイプであると判明してしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

どうりで増えていかないわけよ・・貯金が・・・・。

ということで、仕事へ行ってきます・・・とぼとぼ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする